台風21号(チェービー・JEBI)概況 出典:tenki.jp

  • 投稿日:
  • by

2018-09-04_0655262018年9月4日6時30分発表 非常に強い台風第21号は、4日5時現在、足摺岬の南約190kmにあって、北へ毎時35kmで進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、4日15時には舞鶴市の南東約30kmに達し、5日3時には小樽市の西約150kmに達するでしょう。その後、温帯低気圧に変わり、6日3時にはアムール川下流域に達する見込みです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、4日7時30分の予定です。


急速に雨風が強まる 最新の情報を2018-09-04_065747

20180904_1221台風21号を雲画像(上の図)で見ると、白く渦巻がくっきりしていて雨雲が発達している様子が分かります。この非常に強い勢力を維持している台風21号の接近に伴って、四国や近畿、東海などの太平洋側では急速に雨や風が強まる恐れがあります。上陸後は速度を上げて一気に本州を縦断する見込みです。1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降ったり、特急電車並みの猛烈な風が吹き荒れ、屋外での行動はきわめて危険な状態となりそうです。できるだけ不要不急の外出は控えた方が良いでしょう。また川が一気に増水したり、土砂災害の危険も高まります。tenki.jpやテレビラジオなどで最新の気象情報を常にチェックするとともに、自治体から出される避難指示や避難勧告を見逃さない、聞き逃さないようにしてください。