さぬき高松まつり花火大会

| コメント(0) | トラックバック(0)

フェリーに乗って海上から「さぬき高松まつり花火大会」を見物をしようと洒落てみたのですが、さて結果は・・・
P8139925.JPGP8139933.JPG 
宇野港19:00発の四国フェリーに乗り込んでいざ高松へ・・・高松港のフェリー桟橋に着岸したのが丁度20:00、目と鼻の先にドデカイ打ち上げ花火が立て続けに5-6発、カメラをセットして撮影は順調に進んでいるかのようだったのですが、20:10定刻に離岸するや途端に上甲板がビリビリビリ、三脚もビリビリビリでカメラもビリビリビリというわけで・・・
エンジンの振動がこれほどまでに大きく影響するとは予想外で、撮影画像は全部がビリビリビリと見るも哀れな結果になってしまったのが面白くて残念至極!!
効果的な防振対策を講じてからでなければ船上で三脚を立てて撮影することはは出来ないという大変有意義?な勉強をさせられた納涼花火見物クルージングというわけでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shamada.net/mt5/mt-tb.cgi/874

コメントする