2008年10月アーカイブ

釈菜

| コメント(0) | トラックバック(0)

楷の樹も大分色づいて秋の深まりを感じる頃となりましたが、先週土曜日に恒例の釈菜がに行われました。
PA281837.JPGPA281810.JPG
式典は撮影が許されていないので詳細を伝えることはできませんが、当日は孔子廟が公開されますので、普段ではお目にかかることができない孔子像をご紹介します。
釈菜
 閑谷学校で行われる伝統の儀式。
孔子の徳を称えまつる釈菜の中でも「最もつつましやかで最も厳粛」と言われています。当日は聖廟の孔子像の公開や、講堂で論語の講釈が行われます。

椎茸が生えた!

| コメント(0) | トラックバック(0)

去年の秋に仕込んだ椎茸が今朝になってようやく生えているのを発見、大感激です!!
DSCN1444.JPGDSCN1443.JPG
玄関脇のアオキの木陰に10本ばかり置いてあるホダ木の内の2本にだけに生えたもので、残りには見当たらない。
このホダ木を持ってきてくれた友人宅では生える気配すらないと言っていたので我が家も見込み薄かと半分諦めていたから、いつの間にこんなに大きく成長したのか、夜来の雨で破れ傘になってしまったが、イヤーうれしい!!
早速、残りの生えていないホダ木の頭を叩いて「喝」を入れなくちゃ!!

眩しいばかりに晴れ上がった寄島のアッケシソウ自生地に今年2度目の撮影に行った。
PA178316.jpgPA173484.JPG
折から、近くの小学校の生徒50人ほどが写生にやって来ていたり、NHKの取材クルーが撮影中だったりと、干拓地は時ならぬ賑わいを見せていた。
画像でもわかるとおり、何故か今年はそれほど赤味が乏しく、鮮やかさが無いのは些か残念と云わざるを得ない。

政令市移行決定

| コメント(0) | トラックバック(0)

政府は10日午前の閣議で、岡山市を来年4月1日付で政令指定都市に移行させることを決めた。
Momotaro.jpg岡山市は、中四国では広島市に次いで2番目、全国では2007年の新潟、浜松両市以来で全国18番目の政令市となる。
閣議決定を受けて高谷茂男市長、宮武博市議会議長らが総務省に鳩山邦夫総務相を訪ねて謝意を伝えた。鳩山総務相は「おめでとうございます。18番目の政令市として、責任が重く、大変になりますね」と述べた。
(出典:山陽新聞電子版)
岡山市役所には「平成21年4月1日、移行決定 政令指定都市・岡山」と書かれた懸垂幕(縦7メートル、横0・9メートル)を職員が掲げた。
移行に伴い岡山県から市に移譲される事務・事業は、市内の国・県道の整備と管理、児童虐待などに対応する児童相談所の設置、小中学校教員の採用や研修など1567項目。警察行政などを除き、市民生活にかかわる大半の行政サービスを市が主体的に担うことになる。

猫の額にも満たない庭先のささやかな菜園で大豆がすくすく?と育ちましたが・・・
DSCN1433.jpgDSCN1430.jpg
無農薬栽培ですからご覧のとおりで「枝豆でビール・・・」とは無縁の有様です。
庭には絶滅が危惧される魚のいる「めだか池」があるために農薬や殺虫剤の類は使用できませんから、虫どもは庭木であれ野菜であれあたりかまわず食い荒らします。
虫退治の唯一の望みは鳥に食べてもらことですが、いまどきの鳥はこんな不味そうな虫には目もくれませんから、竹の箸で一匹づつ捕まえて退治するしかほかに手立てがありません・・・いまや「虫たちの天国菜園」となったお話です。

燃料高騰のあおりで銭湯の入浴料金が410円に値上げされることになった。
08100801.jpg岡山県公衆浴場入浴料金審議会は7日、入浴料(大人)の上限を410円とし、現行の380円から30円引き上げるよう県知事に答申した。
対象は県内に38軒ある銭湯などの一般公衆浴場。410円は中四国で最高値で、大阪、京都と並び全国6番目の高値となるが、新料金は今月中にも実施されることになりそうだ。

金木犀

| コメント(0) | トラックバック(0)

金木犀がようやく咲いて庭中がふくよかな香りに包まれるようになったが去年に遅れること約一週間・・・
DSCN0006.JPG<キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)>
モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。中国南部が原産で江戸時代に渡来した。桂花とも呼ばれる。
秋になると小さいオレンジ色の花を無数に咲かせ、芳香を放つ。芳香はギンモクセイよりも強い。雌雄異株であるが、日本では雄株しか入っていないので結実しない。雄しべが2本と不完全な雌しべを持つ。

08100301.jpg国内外のさまざまなジャンルの歌手や演奏家らが参加する「おかやま国際音楽祭2008」(同祭実行委員会、岡山市主催)が4日開幕する。同祭を盛り上げようと3日、同市中心部を走る超低床路面電車「MOMO」内を演奏会場にした「コンサート電車」がお目見え。13日までの音楽祭をPRした。
 コンサート電車は、東山電停からJR岡山駅前までを7往復。午前10時25分東山発の電車には、アコーディオンや中国の弦楽器・二胡、フルートの演奏家と歌手の計4人が乗り込み、生演奏や歌を次々に披露した。
(出典:山陽新聞電子版)
同祭は、4日午後1時、JR岡山駅前でのオープニングセレモニーで開幕。期間中、祝祭コンサート(6日午後3時、同7時)をはじめ、実行委が主催する17の有料コンサートのほか、無料で楽しめる街角コンサートを石山公園(同市石関町)、山陽新聞社さん太広場(同市柳町)などで展開。マーチング・イン・オカヤマ(12、13日)など関連イベントも多彩で、ポップスやジャズ、クラシックなど幅広いジャンルの演奏会やイベントが繰り広げられる。

月見橋化粧直し

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN14262.JPG楽園南門に通じる月見橋の塗装工事が始まった。
DSCN1426.jpg
画像左は平常の姿で、右は現在塗装工事が行われている様子、看板を見なかったので工事期間は何時までか定かではない。
この橋は建設当初から何かと論議の的で、その第一は観光用としてはいかにも無粋、というのが大方の意見であったように思う。
さて、化粧直しをした姿が見ものだが、元が元だけにたいしたことにならないことは容易に想像がつくというもので、やっぱり観光客の不評を買うことになりそうだ。