2008年4月アーカイブ

DSCN1260.JPG瀬戸大橋開通20周年を記念して多くのイベントの一環として、両備海運所有の観光船御座船備州によるクルーズが行われた。
クルーズは今月4回行われたが、最終日の今日乗船して春霞の夕景を楽しんだが、折角のライトアップは日が長くなったために帰港直前になって点灯がが始まるというタイミングの悪さで期待を裏切られることになりいかにも残念、クルーズ運航会社にスケジュールの
一考を望みたい。
(画像:児島観光港に停泊中の御座船備州)

近所の空き地へかなりまとまってやってきて雑草の花芽を啄んでいるこの鳥は一体何という鳥でしょうか?
DSCN1253.JPGDSCN1255.JPG
コンデジで撮った写真を拡大したので解像度が良くありませんがご存じの方はお教えてください・・・ムクドリのような、そうではないような、警戒心が強くて、何より姿勢が良いですねぇ。
去年は姿を見たことがありませんが、間もなくサクランボが熟れる季節を迎えますから、雀やヒヨドリに新たな強敵が加わりそうな気配です。

瀬戸大橋開通20周年記念行事の一環として「あじわいクルージング」が今日から始まった。
P4186734.jpg
P4186760.jpg
夜来の雷雨はあがったものの厚い雲間から時折日が差す、真冬の夕暮れを思わす下津井瀬戸を航行する御座船備州を鷲羽山のレストハウスから撮影しました。

エヒメアヤメ

| コメント(0) | トラックバック(0)

エヒメアヤメは毎年4月中旬頃から紫色の美しい花が咲き始めます。
08041201.jpg08041202.jpg08041203.jpg08041204.jpg
今年も笠岡市の自生地では19-20日にエヒメアヤメ祭りが行われることになっています。
我が国では1897年(明治30年)に愛媛県で最初に発見されたのに因んでエヒメアヤメ(別名:タレユエソウ)と呼ばれ、かつては岡山県から宮崎県迄の西日本に広く分布していましたが年々減少の一途をたどり、岡山県では絶滅危惧種に指定している貴重な植物です。

宗堂桜

| コメント(0) | トラックバック(0)

岡山県が天然記念物に指定している宗堂桜が今年も満開になりました。
DSCN0480.JPGP4173187.jpg
夜来の雨もあがって青空が覗くようになった頃を見計らって岡山市宗堂へ出かけてみたら、駐車場が満車になるほどの賑わいでした。

1988年(昭和63年)4月10日 瀬戸中央自動車道と、JR四国本四備讃線の児島 - 宇多津・坂出間が開業してから20年を迎える。
P4096629.JPGP4096635.jpg
瀬戸大橋は瀬戸内海を跨いで本州(岡山県倉敷市)と四国(香川県坂出市)を結ぶ本州四国連絡橋のひとつで、着工から9年6ヶ月を経て1988年4月10日に供用開始し、与島パーキングエリアで盛大に開通式が行われた。
橋梁上部構造部分は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部にJR本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)が通る2階構造で「併用橋」と呼ばれている。

満開だぁー!!

| コメント(1) | トラックバック(0)

が家から最も近い桜並木がほぼ満開です。
P4056557.JPGP4046531.JPG
今年の花見は、予報では明後日から雨らしいので明日が最高潮でしょう!

閑谷の桜

| コメント(0) | トラックバック(0)

閑谷学校の桜はようやく咲き始めましたが、気の早い花見客で結構賑わっていました。
P4023304.JPGP4026521.JPG