続・今年の漢字

| コメント(1) | トラックバック(0)

中国の今年の漢字は「漲」に決まったと朝鮮日報電子版が伝えている。
700026353678179925.jpg今年の中国社会を最も反映する漢字として、物価が「上がる」という意味の「漲」が選ばれそうだ。インターネットの大手ポータルサイト「騰訊」が今月11日から実施しているアンケート調査で、17日午前までに「漲」は回答者3万9000人の63%から圧倒的な票を集めた。背景には豚肉など食料品価格が50%以上高騰し、消費者物価指数が過去10年で最高の4.5%に達したことに加え、全国の不動産価格が10%以上上昇するなど、大きな物価変動がある。中国では商品や不動産の価格が上昇したときに「漲価」という表現を使う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shamada.net/mt5/mt-tb.cgi/720

コメント(1)

「漲る」というので、一瞬経済の活況で沸き返るという
感じをもったが、物価の高騰でしたか。

韓国のほうは、李明博氏が次期大統領に決まり、
けさの新聞では今太閤ぶりをかの田中角栄に
なぞらえながらも、行く末が角栄さんの経済の過熱
やスキャンダルに似ないように、と書いていた。

コメントする