2007年11月アーカイブ

足守散策

| コメント(0) | トラックバック(0)

抜けるような青空のもと足守の武家屋敷や商家・・・町並みに残る昔風情を楽しんできました。
PB245023.jpg旧足守藩家老杉原邸
 白壁の長屋門と土塀に囲まれた家老杉原家旧邸宅は武家の生活を知る上で貴重な存在です。
伝統的な武家書院造りの母屋は和風住宅の原型といわれています。
PB245075.jpg旧足守商家藤田千年治邸
 本瓦葺き入母屋二階造り漆喰塗りの豪壮な建築で、内部は当時の醤油工場の様子が再現されています。
PB245055.jpg近水園(おみずえん)吟風閣
 園内の池泉に浮かぶ鶴島と亀島は藩主の長寿と反映を象徴しています。
関連画像は「Digital Photos」に掲載しました。

閑谷 -晩秋-

| コメント(0) | トラックバック(0)

PB224956.jpg目を奪われる紅葉の美しさ・・・格別の色合いを見せる一対の楷の木は中国曲阜の孔林から採った実を育てゝこの地に移植されたました。
晩秋の秋空の元、今や訪れる人もまばらな静かな佇まいの閑谷です。

晩秋

| コメント(0) | トラックバック(0)

猛暑の余韻醒めやらぬうちに、いつの間にか自然は晩秋に変化していた。
PB204847.jpg快晴の秋空に誘われて、紅葉の名所の一つ宇甘渓を訪ねてみたが時すでに遅し、紅葉は色あせて見る影もないほどに変わり果て、おまけに通り雨までも・・・岩窟かわやで用を足して早々に立ち戻る羽目になった。
PB204845.jpgPB204836.jpgPB204835.jpg
PB204854.jpg近水園(おみずえん)の様子を見ようと足守まで足を延ばしたが、此処でもまた通り雨に・・・紅葉もそこそこに「洪庵茶屋」で昼食をとって帰路についた。
 花びらを ひろげつかれし おとろへに
     牡丹おもたく 萼をはなるヽ 利玄 
(画像:木下利玄生家)
足守は、太閤秀吉ゆかりの木下家代々によって陣屋町として栄え、現在も武家屋敷や土蔵などなまこ壁の美しい当時の面影を残した建物が軒を連ねて、街の其処此処から歴史の息づかいが聞こえるようです。

バイパス青江・新保交差点部の高架橋(完成4車線)を2車線(片側1車線)で暫定的に供用が開始された。
(午前10時20分頃ライブカメラの画像 左:広島方面(新保付近) 右:大阪方面(青江付近)
B320.jpgD320.jpg
平成19年11月15日(木) 午前 6:00より
    青江・新保高架橋の下り線(広島方面)を供用
平成19年11月16日(金) 午前 6:00より
    青江・新保高架橋の上り線(大阪方面)を供用
(出典:岡山国道事務所資料)

世界糖尿病デー

| コメント(0) | トラックバック(0)
20071114.jpg

糖尿病予防や治療の大切さを訴える「世界糖尿病デー」の14日、世界各地の建築物をシンボルカラーのブルーにライトアップするイベントが行われ、岡山県内では岡山城(岡山市丸の内)が青く浮かび上がった。 世界で年間380万人以上が死亡する糖尿病を脅威として、国連が昨年12月、糖尿病デーを制定した。今回が初の統一行動で、日本糖尿病学会などでつくる実行委に岡山市が協力した。
岡山城では午後5時20分、天守閣前広場のカラー照明6基が点灯。南面をブルーに染めた天守閣が闇が深まるに連れて浮かび上がった。
ブルーは国連や空を表し、世界が団結して対策に取り組む意志を示す。国内では東京タワーや通天閣(大阪)、海外では万里の長城(中国)やピサの斜塔(イタリア)など計約180カ所でブルーライトアップされる。(出典:山陽新聞電子版)

閑谷学校オフ会

| コメント(0) | トラックバック(0)

PB124813.JPGPB124810.JPG
567倶楽部オフ会を行ったが、愛媛県からちあき@愛媛さんがお友達と二人で花を添えて頂きました。

朝鮮通信使

| コメント(0) | トラックバック(0)

江戸時代に日本と朝鮮半島の交流を担っていた外交使節団、朝鮮通信使の行列が10日、岡山市表町商店街をパレードした。
20071110_4.jpg朝鮮通信使は、江戸時代に朝鮮半島から幕府に派遣された外交使節団で、江戸に向かう途中、岡山県の牛窓に立ち寄ったことで知られている。
ことしで来日から400年になるのを記念して、韓国から招かれた中学生や岡山市などの市民、それに韓国民団岡山県本部の関係者らおよそ200人が朝鮮通信使の行列を再現した。
一行は、色鮮やかな民族衣装を着てドラや太鼓をたたきながら独特のリズムで岡山市の商店街をパレードし、店で買い物をしていた大勢の人たちが沿道に出てカメラを向けていました。
このあと、通信使の代表の「正使」と、徳川家康に扮した岡山県の石井知事が国書を交換するセレモニーも行われ、通信使の果たした役割を改めて見直し、友好関係をより一層、深めることを誓いあった。

楷の木紅葉

| コメント(0) | トラックバック(0)

閑谷学校の楷の木が紅葉し見頃になりました。
DSCN1115.jpg今年の紅葉は猛暑のため遅れるのではないかというおおかたの予想に反して、むしろ例年より速いペースで進んでいるようで、快晴の秋空のもとで紅葉が一段と映えています。
10日からのライトアップに備えて照明の工事も始まり、駐車場のラインも新しく引き直されて、あとは見学者を待つばかりにすっかり準備が整ったようです。

ah‰s‘…

| コメント(0) | トラックバック(0)

?s???c’r?Iah‰s?…‘…?E?Q‰n?U?I?h?…?U“h‘??d?s?A???B
DSCN1109.JPG?P‰n?U?I“§???3?L?I?h?…?U?d“h?z?μ???a?A?!‰n?I”??¢???F?I’…?F?U?a“u?A???V?≫?i?d?g?p?μ?A?Y???B
?N???I?\?[?g?u?I”-?K?“?¨???d?U?n?A?¢?e?A?c?A”I”??3?e?E?-?E?A???I?A?A?≫?e?E?I?i?e?≫?i?A?¢???±?A???a?o‰E?I?U?C?I?A?3?A?C?n?E?a?I?a?c?E?E?E

?|?N???I?\?[?g?F?G?w?`?f?n?q?`?Q?A

秋深まる

| コメント(0) | トラックバック(0)

木々もようやく色づき初めて街の中にも秋の深まりが感じられるようになりました。
DSCN1107.jpg岡山市内柳川交差点北東角の楷の木が色づき始めましたが、やがて南東角、南西角、北西角の順で紅葉します。
(画像:柳川の楷の木 撮影:2007-11-01)
IMG_1560.jpg本家の閑谷学校の楷の木は、猛暑の影響で紅葉が相当遅れるのではないかと考えられていましたが、予想に反して例年よりも早く紅葉が始まりました。恒例のライトアップの始まる11月10日頃が見頃で、今年は樹勢盛んですから素晴らしい紅葉が楽しめそうです。
(画像:閑谷の楷の木 撮影:2007-10-29)