2006年6月アーカイブ

食べごろに

| コメント(0) | トラックバック(0)

P6301216.jpg  5月27日に移植したミニトマトが食べごろになりました。
が、モモタロウのほうは枯れ始め、
残念ながら対策がわからず半ば諦めていますが、脇芽のしっかりしたものを挿し木してみたので発根すればそれを育ててモモタロウを食べるぞ!!

Movable Type 3.3

| コメント(1) | トラックバック(0)

Movable Type 3.3 リリース延期のお知らせ(Six Apart Newsから)

本日リリースを予定しておりましたMovable Type 3.3 ですが、商品の最終確認が継続中のため、6/27のリリースを延期させていただくことといたしました。
発売をお待ちいただいているお客様には、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますよう何卒よろしくお願いいたします。

梅雨の晴れ間に

| コメント(0) | トラックバック(0)

嵐のような雨がまるで嘘ように晴れ上がりめだか池は活気が漲っています。
P6241159.jpg
P6241181.jpg
左がおなじみの一番大きいメス、右は本日初登場のオスでこのほかにも数匹が藻の上に・・・
今日はじめて鳴声を聞きましが、
ケコケコ・・・と、なんと上品な?鳴声か!!
そばではめだかが忙しそうに泳ぎ回り、いよいよ夏本番近し。

最後の花菖蒲

| コメント(0) | トラックバック(0)

1ヶ月あまりの間楽しませてくれた花菖蒲もこれが最後の花となりました。
花が終われば来年に備えて株分けをしなければ・・・

 

花菖蒲

| コメント(2) | トラックバック(0)

我が家の花菖蒲も今週いっぱいか?
P6181121.jpg458.jpg

今日の蛍

| コメント(3) | トラックバック(0)

2~30匹くらいは飛んでいるのではないかと思うが写真を撮るのは
なかなか難しい!
P6101000.jpgP6101001.jpg
1957.jpg2054.jpg
画像 上:E-330 ISO=800 S=5sec 下:ライブカメラから

初蛍

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年初めての蛍が飛んだ。なんとなく頼りない風情で・・・
去年は6月16日だったから今年は10日あまり早いことになる。
何とかして自然に近い状態で繁殖を成功させたい。
fire.jpg

柴田錬三郎生家

| コメント(0) | トラックバック(0)

柴田錬三郎の生家を訪ねた。改修工事が終わり漆喰壁と焼板のコン
トラストが折からの日差しでまぶしい程です。
P6050921.jpgP6050922.jpg
P6050925.jpg
柴田錬三郎(本名:斎藤錬三郎)
岡山県邑久郡鶴山村(現・備前市鶴海384)の地主・柴田知太の3男として生まれる。
遠藤周作
吉行淳之介とは遠縁にあたる。
慶應義塾大学予科3年の時、『十円紙幣』を「三田文學」に発表。昭和15年(1940年)斎
藤エイ子(仏文学者
斎藤磯雄の妹)と結婚。斎藤家の婿養子となり斎藤錬三郎となる。
mapion.jpg