春を探る・・・節分草

| コメント(8) | トラックバック(0)

天候には恵まれたものの風の冷たい群生地には残雪の中に春を待ち
焦がれた風情の3cmにも満たない白く可憐な姿で見学者を楽しませ
ています。
Dscn5060.jpg
節分草
キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。早春植物といわれ、初夏には地上部が枯れる。
球状の塊茎があり茎は高さ約10cm。|葉は三全裂し、長い柄があり花は茎の先に一つづ
つ開き径約2cm。萼片(がくへん)は白色で花弁状、花弁は小形で黄色、先が分岐して
Y字状の蜜腺となる。
Dscn5027.jpg
 
mapion.jpg 

群生地のある此処美作市南(旧英田町南字河会)はホタルの郷として
も著名です。

Dscn5051.jpg
Dscn5074.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shamada.net/mt5/mt-tb.cgi/500

コメント(8)

小さな花だったけれど、かなり大きく撮れていますね。
小生のSonyCybershotではウマク撮れていなかった。
全部ピントが外れていたのですべて削除。次回月末にマクロレンズを持参して再トライする予定。

画像は雰囲気を出そうとしてイジクリすぎ
かえって不自然になってしまいました。

昨日テレビで 節分草を報道していましたが、もうゲットですかさすがです。
我が家のクリスマスローズ鉢植えで手入れが悪いのか今年は咲きそうにありません。

池上さん
テレビの報道に誘われて現地に行ってみましたが
寒さの加減でやっと咲き始めたところでした。
いつも携帯しているカメラですから、おのずから限界が
あってこの程度にしか撮れませんでした。

カレンで清楚は節分草 秩父にも群生地があって今までに2回行ったことがあります。
小さくて背丈が低いので寝そべって撮った記憶があります。
雪の中に咲く白い花ではかなり工夫しないと撮るのは難しいですが良く撮れています。

Summyさん
雪のある画像は実はヤラセです。
確かに残雪はありましたが、節分草が雪を割って出てくるわけではなく
日当たりの良い場所の落ち葉の下から出てくるそうです。
管理人の了解を得て残雪でデコレーションして撮影しましたが
ピンが多少外れていたのでデジタル的に修正しました。
続編はヤラセなしです。

ご無沙汰しています。
前にもお邪魔しましたが、素晴らしいブログですね!
写真の数々、拝見しました!

お忙しい濱田さん、こまめによく撮影にお出かけなので、
感心します。 オフ会も楽しそうな雰囲気が伝わります。
有難うございました。

静@秩父さん
コメントいただきありがとうございます。
小生写真はあまり興味がなく従って得意でありませんが
師匠のEagle君の言うことを聞いているような体をしているだけで実は殆ど聞いていませんからとんと上手になりません。
ブログをはじめると何か投稿しなければいう思いに悩まされている毎日です。

コメントする