智頭急行宮本武蔵駅

| コメント(0) | トラックバック(0)

P6041657.JPG宮本武蔵駅(みやもとむさしえき)は、岡山県美作市今岡にある、智頭急行智頭線の駅。
駅名は、付近に宮本武蔵の生誕地伝承があることから命名された。
智頭方面に向かって左側に単式ホーム1面1線を持つ。盛土区間だが、ホームは高架構造である。無人駅であり、自動券売機等の乗車券購入設備はない。地上から階段を上がった所に、待合室程度の駅舎があり、そこを抜けるとホームになる。
地上にも待合所があり、自販機やトイレが設置されている。トイレは水洗で男・女・障害者用がある。
<歴史>
 ・1994年(平成6年)12月3日 - 智頭線開業と同時に設置。
   国鉄智頭線として計画された当初は駅設置の予定がなかったが、1987年(昭和62年)の工事再開後に
   地元の強い要望により設置が決まった。
 ・2009年(平成21年)
   8月10日 - 台風9号の影響による大雨の被害により、一時的に列車の発着が無くなる。
   8月29日 - 智頭線普通列車の全面運転再開により、列車の発着が再開。
P6041655.JPGP6041656.JPGP6041653.JPGP6041658.JPGP6041673.JPGP6041664.JPGP6041667.JPG
P6041669.JPGP6041660.JPGP6041674.JPGP6041662.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shamada.net/mt5/mt-tb.cgi/4002

コメントする

このブログ記事について

このページは、shamadaが2010年6月 4日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「木次線 INDEX」です。

次のブログ記事は「智頭急行大原駅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10