姫新線月田駅

| コメント(0) | トラックバック(0)

PC1208311.JPG月田駅(つきだえき)は、岡山県真庭市月田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)姫新線の駅。快速列車を含めた全列車が停車する。
新見方面に向かって左側に単式ホーム1面1線を持つ地上駅。かつては相対式ホーム2面2線をもっていたが、片側の線路が撤去された。現在は棒線駅で、新見方面行きと津山方面行きの双方が同一ホームに停車する。
ログハウス風の駅舎をもつ簡易委託駅。切り欠きホームがある。
1日平均の乗車人員は94人である(2008年度)。
<歴史>
 ・
1930年(昭和5年)12月11日 - 作備線(当時)中国勝山 - 岩山間延伸時に開業。
 ・1936年(昭和11年)10月10日 - 作備線が姫新線の一部となり、当駅もその所属となる。
 ・1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道の駅となる。
PC1208311.JPGPC120831.JPGPC120832.JPGPC120834.JPGPC120840.JPGPC120839.JPGPC1208312.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shamada.net/mt5/mt-tb.cgi/3990

コメントする

このブログ記事について

このページは、shamadaが2009年12月 3日 12:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「姫新線中国勝山駅」です。

次のブログ記事は「姫新線富原駅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10