2010年12月アーカイブ

10170561.jpg海印寺(ヘインサ)、通度寺(トンドサ)とともに嶺南(ヨンナム)3大寺院とされる釜山(プサン)梵魚寺(ボムオサ)に15日、放火と推定される火災が発生し、木造建物の天王門(チョンワンムン)が全焼した。
  汎魚寺と消防当局によると、この日午後10時20分ごろ汎魚寺境内の天王門に火事が発生、建物全体を燃やし、1時間20分後に火は消えた。消防当局は消防車およそ30台を動員したが、火が瓦の下に入り消火作業は難航した。
(出典:中央日報電子版)
2010-12-16_173406.png また、この建物が宝物第1461号の一柱門(イルジュムン)と不二門(ブルイムン)の間にあるうえ、近くに僧侶の宿舎があり、火が広がる恐れがあるため、天王門自体を倒すことになった。
警察は「天王門に設置された監視カメラに一人の男が何かを建物の中に投げた後出火する場面が確認された」という寺院関係者の話に基づき正確な火事の原因を調べている。

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13