2010年8月アーカイブ

今夏、韓国では観測史上2番目に高い気温を記録し、熱帯夜が続く中、国全体が「猛暑症候群」に苦しんでいる。
(出典:朝鮮日報電子版)

海水浴場、閉場後も避暑客が殺到
 江原道に位置する韓国東海岸の海水浴場は、今年も例年通り22日から23日に閉場したが、その後も猛暑が続いており、蒸し暑さをしのごうと、避暑客の足が途絶えない。江稜市の鏡浦台海水浴場では24日、水遊びを楽しむ20-30代の避暑客らでにぎわった。
 注文津海水浴場でもこの日、避暑客約50人が海水浴を楽しんだ。避暑客らは他人の目を気にすることなく、パラソルの代わりに雨傘で日差しを避け、暑さをしのいだ。近隣の襄陽・南涯海水浴場も22日に閉場したが、家族連れの観光客らが訪れ、貝を取ったり海水浴を楽しんだりした。全羅南道の場合、例年は8月末に海水浴場を閉場していたが、今年は計65カ所のうち、半分以上の36カ所を来月中旬まで延長することにした。

眠れぬ夜
 二十四節気の一つで暑さが峠を越すという処暑(23日)が過ぎたが、ソウルでは漢江公園を訪れ、夕涼みをする人が絶えない。ソウル市漢江事業本部のペク・イルホン事業企画部長は、「まだ熱帯夜が続いているため、漢江に来てござを敷き、涼を取る市民の足が途絶えない」と話した。漢江公園の六つのプールも閉場を1週間延長し、今月29日まで運営することにした。
 釜山では、今年7月の1カ月間に、最低気温が25度を超える熱帯夜が8回もあった。これは1904年の気象観測開始以来、最も多い。蒸し暑さが猛威を振るう中、釜山ではエアコンの品切れ状態が相次いだ。主婦のキム・ミソンさん(33)は、「熱帯夜に耐え切れずエアコンを買いに家電売り場に行ってみたが、展示品のエアコンまですべて売り切れで、購入できなかった」と話した。

学校は短縮授業
 今月19日から「猛暑警報」が出ている大邱の一部の小・中・高校では、蒸し風呂のような暑さのため、夏休み終了直後から短縮授業を実施している。
 大邱教育庁は、2学期が始まった今月23日に、管内427校の小・中・高校に「学校長の裁量により短縮授業を行うように」という文書を送り、これにより全小学校(213校)と中学校10校の計223校が、午後2時前にすべての日課を終える短縮授業を実施した。24日にも、小学校全体と中学校15校が短縮授業を行った。大邱教育庁は、「短縮授業を行わない学校の場合も、屋外授業は全面中止している」と話した。

KENKO製ミラーレンズ(500mm F6.3)をOLYMPUS一眼レフ用マウントアダプターを「電子マウント」に改造した。
レンズのマウントは「Tマウント」だが、「T-4/3」マウントを電子マウント化することも可能だが、手持ちのNIKONレンズと共用するために、レンズに「T-NIKON」アダプターを使用することにした。但し、Exif情報は当該ミラーレンズを目的にプログラミングした。
P8142174.JPGマウントアダプターは手持ちの「NIKON-4/3」に「Dandelion」の「AF Confirm chip」を使用した。
作業はかなり細かいのでカットアンドトライを繰り返し、所定の位置が出たらチップをエポキシ樹脂で固定する。
左の画像は、完成後フォーカスエイドを機能させて距離約7mで撮影したもので、Exif情報は絞り値、焦点距離が正しく表示されている。
exif01.jpg使用方法は簡単で、ダイアルを「Aモード」にしてInfoパネルのAFを「M(マニュアル)」に設定する。
シャッターボタンを半押した状態でフォーカスリングをゆっくり回してゆくとファインダー内のインジケータが点灯した時が合焦ポイントである。
又、「S+AFモード」ではシャッターボタンを全押ししながらフォーカスリングを加減すると、ファインダー内の合焦インジケータが点灯し「ピッ」と音が出たときにシャッターが落ちる、所謂フォーカスエイドが機能する。
尚、この場合使用したチップはピントの微調整はできないタイプだが、撮影した画像を見る限りでは微調整する必要はなさそうだ。
NIKKOR135mmF2.8に装着すると実にスムーズにフォーカスエイドが機能するので合焦ポイントを逃すことはまず無い。
P8140691.JPGP8140684.JPGP8140685.JPGP8140680.JPG
画像左から
1.Tマウントに「NIKON-4/3」マウント取り付け
2..AF_Confirm_Chipを固定
3.同上詳細
4.完成したミラーレンズの外観

撮影画像
P8150705.JPGP8150694.JPGP8150695.JPGP8150696.JPG

AF Confirm Chipの取り付け
1.取り付け前に、マウントアダプターをボディに取り付けてシャープ
    
ペンシルで両端と真ん中の端子の位置に線を引き取り付け位置のあ
     たりをつける
2.その位置に接点がくるように瞬間接着剤で仮どめする
     液だれ予防のためにはゼリー状瞬間接着剤がよい
   取り付ける際のポイントは、ボディ側のピン接点に無理をかけない
     ようにマウントの縁から1mm程度下げた位置で接着した方がよい
3.接着剤が硬化したところで、ボディに取り付けて機能しているか
     確認する。
4.機能していることが確認できれば取り付け部分の補強とエポキシ
    接着剤の粉の発生防止のためにコニシボンドの「ウルトラ多用途SU
    超強力接着剤を上塗りする

AF Confirm Chipのプログラミング
1.カメラの設定
(1)Fnキーの機能は「プレビューモード又はライブプレビューモード」に設定する
(2)Infoコンパネを「MF」に設定する
(3)モードダイアルを絞り優先「A」に設定する
2.プログラミング
(1)プログラミングモードに入る
(a)レンズリリースボタンを1回押して放す
(b)1秒以内にプレビューボタン(Fnボタン)を押す
(c)10秒経過したらプレビューボタンを放す
(d)レンズリリースボタンを押して放す
(e)コントロールダイヤルを回して絞り値が4から11.に変われば
  プログラミングモードに入っている
(2)絞り値の設定
(a)プログラミングモードに入る
(b)コマンド「5.6」を与える
(c)プレビューボタンを1回押すと絞り値設定モードに入る
(d)設定する絞り値を2桁の数字で設定する
  1桁目は整数値で2桁目は少数値(テーブル参照)
(例)F2.0に設定する場合
①コントロールダイヤルを回して絞り値に5.0を表示させてプレビューボタンを
押すと整数値「2」が設定される
②コントロールダイヤルを回して絞り値に4.0を表示させてプレビューボタンを
押すと小数値「
0」が設定される
(e)レンズリリースボタンを押して設定を確定する
(3)焦点距離の設定
焦点距離を1mmから65535mmまで1mm刻みで設定できる
(a)コマンド「8.0」を与える
(b)プレビューボタンを1回押すと焦点距離設定変更モードに入る
(c)設定する焦点距離を5桁の数字で設定する(テーブル参照)
(例)150mmに設定する場合(00150)
①コントロールダイヤルを回し絞り値「4.0」を表示させてプレビューボタンを押す
②コントロールダイヤルを回し絞り値「4.0」を表示させてプレビューボタンを押す
③コントロールダイヤルを回し絞り値「4.5」を表示させてプレビューボタンを押す
④コントロールダイヤルを回し絞り値「7.1」を表示させてプレビューボタンを押す
⑤コントロールダイヤルを回し絞り値「4.0」を表示させてプレビューボタンを押す
(d)レンズリリースボタンを押して設定を確定する

参考

4.0 4.5 5.0 5.6 6.3 7.1 8.0 9.0 10 11
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9


8月10日、東芝は、HDDの暗号化技術を応用した情報漏えい防止の新技術として、HDDを取り外したときに記録データを自動で瞬時に無効化する技術を開発した。
ttt01_c_546x545.jpg今回開発したのは、HDDに記録された暗号化データを解読するための「暗号鍵」を、 HDDを搭載する機器から取り外すなど、HDDへの電源供給が断たれた場合に自動で消去し、記録データを瞬時に解読不能にし無効化する技術。
 本技術では、HDD内の記録領域を複数に分割し、各領域について「電源オフ時にデータを無効化する」、「電源オフでもデータは無効化せず暗号化状態で保護する」など属性の設定が可能という。
 今後は、同社の暗号化機能付きHDDにオプションとして搭載し、パソコンやOA機器からのHDD盗難による情報漏えい防止策や、機器のリース期間終了時や廃却時などのデータ消去を簡単に行なう方法として提案するとしている。
(出典:ASCII.jp)

コンパクトデジカメは手軽で何かと便利に使用しているが、これだけは是非欲しいというものにレリーズがある。
R0010574.JPGR0010576.JPG
最近ではデジスコにコンパクトデジカメをセットして鳥撮りなどが行われているが、そのような用途のために写真用品メーカから何種類か発売されているが、この「SP-800UZ(オリンパス)」にはそのままでは使いづらいので、チョット工夫を加えてなんとか実用になるものが出来上がった。
机上のテストでは問題はなさそうだが、果たしてフィールドではどうなるか、早速テストしてみたい。

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13